Menu

靴修理の発想

0 Comment

みなさんは靴修理の問題はどうされているでしょうか。大事な靴ほど、修理してもう一度履きたいという思いは起こるはずです。しかし、みなさんは、まだ、靴の修理というモチベーションはそれほど持っておらず、どこまで修理可能なのかも判らないでいるのではないでしょうか。

やはり時代はエコの時代です。エコのために、いい靴を修理を何度もして長く履き続ける気持ちをそれぞれの人たちが持つ必要があります。でも業者の中には、修理というモチベーションを強く押し出せば、新しい靴を買ってもらうことが出来なくなるので、やめておいた方が無難という意識が生まれるかもしれないですよね。

しかし、敢えて靴の専門家だから、靴の修理ともしっかり責任を持つ必要があるのではないでしょうか。修理にしっかりと向きあう業者は、まさに本当の靴の専門家であり、人間の足の形や大きさは千差万別だということも充分に知り尽くしている人たちです。それは本当に自分自身に一番あう靴を紹介することが出来る人であり、最後まで、長く履き続けていただきたい思いがある人たちです。

みなさんも、意識していただきたいのは、靴は、早く修理を出すことによって、より長く快適に履き続けることが出来ることです。そして、費用も比較的安く済ませることが出来ます。まずは、お店に相談してくださいね。ここでは最適な修理の方法をみなさんにアドバイスしましょう。リフト交換、 ヒール巻き、ヒール交換・固定などなど修理の方法は様々です。